ドロップキーケース 首里織(紺) 昭南皮革 ヌメ革

☆☆首里織(紺)をインレイしたドロップ型のキーケース☆☆
琉球王朝の古都『首里』の名が冠された首里織。
首里の士族たちが着用したといわれる多色染めの織物で沖縄の伝統工芸品。
キーホルダーは4連スクールキータイプの金具を使用。
コンチョにはメキシコ硬貨をセレクトしました。
また、昭南皮革製の牛ヌメ革を使用しています。昭南皮革工業所は姫路にあり、ピット槽を使用し丁寧になめした革を制作するタンナーです。この革は値は張りますが、繊維が密に詰まったコシの強さ、上質なモッチリ感が味わえる素晴らしいジャパンレザーになります


Leather Material:昭南皮革製/牛ヌメ革(タンニン鞣し)/1mm厚/ナチュラル(生成)

Size(mm):縦130/横60

※販売価格は送料・税込みです。

¥ 15,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価